購入と処分|ラブドールを使って疑似セックスをよりリアルなものに

ラブドールを使って疑似セックスをよりリアルなものに

購入と処分

デスクトップのパソコン

ラブドールの購入についてですが、最も簡単なのがネット注文することです。
ラブドールを製造している業者のほとんどがネット販売を可能にしています。
先ほども言ったように、ラブドールには表情やスタイル、さらには名前など、1体1体がきちんと個性を持っています。
ホームページ上で販売しているラブドールの一覧を掲載してくれていますので、じっくり好みのラブドールを探していきましょう。
また、業者からラブドールを注文する場合、サービスの一環としてメンテナンスやパーツ交換をおこなってくれる業者を利用するといいでしょう。
万が一、壊れてしまった場合や、一部分色がとれてしまった場合などに便利で、新品に近い状態にまで修理してくれますよ。

そしてラブドールを使用している人が気をつけなければいけない点。
それが処分の方法です。
ラブドールのサイズは実物の人間と変わらず、ふつうに捨てるには大きすぎます。
かと言って切断し、袋に詰めて捨ててしまうと、死体に間違われて騒ぎになる危険があります。
実際、ラブドールをふつうにゴミ置き場に放置してしまったがために、近隣住民が勘違いし、大きな騒ぎとなる事件が過去に起きています。
こうした問題を避けるためにも、引き取って処分してくれる業者をあらかじめ探しておくといいでしょう。
「里帰り」という名目でラブドールを引き取ってくれますので、「人を捨てる」という罪悪感に襲われることもありません。